体験エステで比較!人気の痩身エステおすすめランキング

人気エステの体験談&痩身コース体験結果を徹底比較!

エステでよく聞くトラブルって?

エステで起こりうるトラブルとして、肌荒れ、内出血、契約に関するトラブルについて詳しく解説します。あわせて、それぞれのトラブルへの対処法についてもお伝えしますので、参考にしてみてください。

トラブル1「肌が荒れてしまった!」

エステに行ったら肌が荒れてしまった、という声を時々耳にします。それぞれの事例の原因が本当にエステかどうかは別として、確かにエステが原因で肌荒れを起こすことはありえます。

原因は、エステで使用しているローションやクリームなどの化粧品です。

市販の化粧品でも「肌に合わない」ということがある通り、エステで使っている化粧水でも、同様の事態が起こりえます。ピーリングの薬剤が肌に合わないこともあります。

エステではお客さんの肌を守るために、フェイシャルはもちろん痩身でも脱毛でも、通常は化粧品でお肌ケアをします。それがかえって肌トラブルのもとになったりすることもあるのです。

◆対処法

肌荒れが発生してしまってからでは、皮膚科などに相談するしかありません。

だからこそ、そうなる前にカウンセリングで自分の肌質をきちんと伝えておくことが大事です。

過去の化粧品が原因で肌荒れを起こしたことがある人は、それがどのような種類の化粧品だったのかを、カウンセリングできちんと伝えましょう。

特に、普段から乾燥肌の人やアトピー性皮膚炎の方は、肌荒れが著しく悪化する可能性もあるので要注意です。

また、肌荒れの可能性を伝え、施術前にパッチテストを行ってもらうよう伝えてみてもいいでしょう。

トラブル2「これ、内出血じゃない?」

痩身やセルライト除去などのボディケアの後、内出血を起こしてしまう人がいます。

内出血やアザは、出やすい人と出にくい人がいるため、ボディケアが原因と言うよりも、お客さん本人の体質が原因と言える場合もあります。

とは言え、広範囲に目立つ内出血が出てしまった場合は、やはり異常と言うべきでしょう。

内出血の主な原因には2つあります。

1.エステティシャンの技術力不足

マッサージの際の手の当て方を心得ていないと、力が一部に偏ってしまい内出血を誘発することがあります。

2.機器の使い方

不適切な出力調整によって内出血を起こしてしまうこともあります。

いずれの原因の場合でも、エステティシャンの力量不足であるということは否めません。

◆対処法

内出血やアザを作りやすい人は、自分がそうした体質であることを経験上知っているはずです。これをカウンセリングで明確に伝えておきましょう。

事前に伝えておくことで、施術はベテランのエステティシャンが対応してくれる場合もあります。

また、施術中に「痛い」と感じたら、その都度エステティシャンに伝えることも大事です。

イタ気持ちいい程度ならいいのですが、明らかに「痛い」「痛すぎる」場合は、きちんと痛いことを伝えましょう。

トラブル3「こんな契約するつもりなかったのに…」

エステをめぐる契約上のトラブルは昔から多く聞きます。かつてに比べて今は少なくなりましたが、トラブルが絶えることは今なおありません。

契約上のトラブルの種類には様々なものがあります。たとえば、以下のような例がよく聞かれます。

・強引に勧誘されてしまい、断り切れずにコースを追加した。または、関連商品を買ってしまった。
・事情あって途中解約したのだが、なかなか返金してくれない。または、高額な違約金を徴収された。
・有効期限のことを知らず、気が付いたら契約が失効していた。

事例によっては、契約した本人に非がある場合もあります。

ただ、少なくともエステは会社である以上、大切なお客さんに非が生じないよう事前にあらゆる手段を講じておくべきでしょう。

その意味では、どんな事例であれエステ側にも、少なくとも道義的責任はあります。

◆対処法

契約する前に、「契約内容をよく理解すること」「本当に必要な契約かどうかよく考えること」が大事です。

これらを十分に満たすためには、最低限の時間が必要です。そのため、どんな契約をするにしても、その場では決めずにいったん家に持ち帰ったほうがいいでしょう。

特に、体験当日に契約してしまうことはくれぐれも避けてください。体験直後は施術の効果も目に見えて分かるため、気分が高揚して正常な判断ができない可能性があります。

また、施術の関連商品をすすめられた際にも、その場では返事を保留しましょう。本当に必要であれば、後からでも購入することができます。

いずれも注意したつもりなのに結果としてトラブルとなってしまったという場合には、クーリングオフ制度が利用できます。契約後8日以内であれば、契約を白紙に戻して全額返金してもらえるシステムです。

クーリングオフが利用できるかどうかを、契約前に確認しておくことも大事です。

トラブルを避けて気持ちよく通うために

肌荒れや内出血などの身体的トラブルを避けるためには、お客さんの側からも事前に伝えるべきことは伝えるという姿勢が大事です(乾燥肌体質、アザができやすい体質など)。

また、契約する際には「その場では契約しない」といった強い意志を持っておくことが大事です。

【免責事項】
このサイトは、2016年1月の情報をもとに、個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

おすすめエステ痩身コース

フォーレディ

体験料金
1,980円
効果
★★★★
効果の理由
★★★★★
痛みのなさ
★★★★
公式サイトを見る

ソシエ

体験料金
6,000円
効果
★★★★
効果の理由
★★★★★
痛みのなさ
★★★
公式サイトを見る

TBC

体験料金
3,000円
効果
★★★
効果の理由
★★★★★
痛みのなさ
★★
公式サイトを見る